shopifyの画像アップロードにサポートされているフォーマットとは

パソコン

 

shopifyがサポートしている画像フォーマットは以下の4点。

  1. JPEGまたはJPG
  2. プログレッシブJPEG
  3. PNG
  4. GIF

 

shopifyでは、すでにWebp画像フォーマットの自動サポートを追加済みです。

 

▼Webpとは
Webpは、PNGやJPEG、GIFの従来のファイル形式のメリットを持ちつつ、
見た目をほぼ変えずにファイルサイズを軽量化できる最新の画像フォーマットのこと。

 

shopifyでwebp画像でアップロードできないという、エラーも発生しています。
これはどういうことか、shopifyにお問い合わせをして解決しているので
ここでまとめておきます。

 

 

当サイトのトップページの前半では、
私が運用しているshopifyサイトURLを公開しています。
ぜひ、当ページと共にご覧ください!

 

 

サポート対象フォーマットでアップロードしよう

shopifyヘルプセンター

shopifyの画像フォーマットのまとめ

 

あくまでもshopifyに画像をアップロードするのは、サポート対象フォーマット。

 

webpは、アップロードするフォーマットの対象外ということです。

 

webp画像での
「サポート」とは、アップロードをするフォーマットのこと。
「提供」とは、サポートされているブラウザ上で、webp画像に変換する自動サポートのこと。

 

shopifyサポートセンターに問い合わせた答え

▼shopifyにお問い合わせしたメールの内容▼

shopifyへお問い合わせの答え

 

↓画像内を文字におこすとこんな感じ↓

shopifyヘルプセンターのページの
「画像のアップロード」
https://help.shopify.com/ja/manual/online-store/images/theme-images
を確認した上での質問です。
「画像フォーマット」項目の所で

 

Webpフォーマットの画像を提供します、とありますが
あくまでも
アップロードするフォーマットは
「jpegまたはjpg」「プレグレッシブjpeg」「png」「gif」であり

 

webpでアップロードすることはサポートされていないということでしょうか?

 

#--------の回答内容を確認したところ、下記お問合せに明確な返答を差し上げていないようでした、申し訳ございません。

 

アップロードするフォーマットは「jpegまたはjpg」「プレグレッシブjpeg」「png」「gif」でありwebpでアップロードすることはサポートされていないということでしょうか?

 

こちらは、「はい」という回答となります。
ヘルプセンターに記載の通りサポートしているフォーマットはJPEGまたはJPG、プログレッシブJPEG、PNG、GIFとなります。なお、サポートしていないフォーマットでアップロードされた場合、基本的にはフォーマットをJPEGまたはPNGへ自動的に変換しますので、厳密には、webpでアップロードされた場合にはJPEGまたはPNGへ自動的に変換されたうえで、webpの対応ブラウザ上でのみwebpで表示されることになります。この場合、サポートされたフォーマットでのアップロードではないため、各ブラウザ上で正しく表示されるかについては保証が出来ません。

 

その他ご不明点やご確認なさりたい事項がございましたらお気軽にお問い合わせください。ご確認のほどよろしくお願いいたします。

 

Shopify サポート

 

webpサポートについてのまとめ

画像サポート

 

shopifyのサポートセンターからの回答からわかる通り、
サポートしているフォーマットは、

  1. JPEGまたはJPG
  2. プログレッシブJPEG
  3. PNG
  4. GIF

サポートされているフォーマットでアップロードすると、自動的にwebp画像フォーマットに変換されます。

 

サポートされていないフォーマットでアップロードすると
JPEGまたはPNGへ一度自動的に変換されるようです。
そのため、正しく表示されるかは、サポート対象外のため保証がありません。

 

shopifyでwebp画像をアップロードするとwebpで正しく表示されるとは限りません。

 

JPEGやPNGのサポートしているフォーマットでアップロードすることで
自動的にwebpに変換してくれます。

 

webp画像が正しく表示されるかどうかは、利用ブラウザに依存する、と理解してください。

 

webpをサポートしていないブラウザ上では、基本的には「JPEG」や「PNG」へ自動的に変換され表示されることになります。
そのため、画像が全く表示されないといった不具合が発生することはないはずです。

 

\【あわせて読みたい】/
▼「【WebP画像対応に落とし穴】SafariのMac版サポートはiOS版と違う」

 

webpの確認方法3選【shopify自動サポートの次世代画像フォーマット】